集中力を高める90分の法則

こんにちは、古橋です!

今日は集中力を高める90分の法則についてお話をしていきます

 

最後まで楽しんで読んでいただきますと
時間の使い方が明確になります

【集中力高める90分の法則】 動画はこちら♪
https://youtu.be/QYG-HbNVxB0


なので
お仕事とかプライベートでも

タスク管理のお役になればと思います

 

この集中力について
心理学者エリクソンって言う方が

「天才」について研究してるんです


この天才には
生まれつきその才能があるかどうかを
調べたものなんですけども

その研究の内容
っていうのが

音楽大学で学んでいるヴァイオリニストを3つのグループに分けて調査

その3つとは?

⑴ 将来プロで活躍できるレベル
⑵ オーケストラの一員としてできるレベル
⑶ 音楽教師を目指すレベル

これらの活動時間について分析したんです

その結果なんですけども
上位のグループていうのは一番下のグループよりも
練習時間が平均15時間多かった

 

ここでわかったことは

才能には練習量がものを言うことなんです

 

そして結果
面白いことがわかったんですけども

その上位グループは平均睡眠が8時間強
数時間の睡眠(お昼寝)していて

人間の集中力が持続するのは90分


だと言うことが
分析結果でわかったのです



確かに科学的にも
その90分の周期のリズムってあるんですね

ご存知の方は
ご存知だと思うんですけど


90分の周期には
レム睡眠とノンレム睡眠


30日の周期には
女性の月経

24時間に体内時計をリセットする周期も
皮膚の新陳代謝24時間に体内時計をリセットに関わるもの

 

集中力高める90分の法則から言いますと

私たち人間は
集中する時間と休息時間のコンビネーションが必要だということです

コンビネーションを生かして
あなたのより良い時間の使い方になって下さい

本日も最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました!

【集中力高める90分の法則】 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


開花塾の公式メールマガジン

こちらから